名勝天竜峡温泉・龍峡亭

長野県飯田市天竜峡の渓谷沿いに建つ絶景の温泉旅館。施設概要や多彩な宿泊プラン、観光日帰りプランのご紹介。ネットからの宿泊予約も。
元善光寺 | 名勝天竜峡温泉・龍峡亭
<< 水引工芸の見学・制作体験戻る伊那谷道中 >>
元善光寺
元善光寺1
推古帝10年の頃、信州麻績の里(現在の飯田市座光寺)の住職・本多善光卿が難波の堀から
一光三尊阿弥陀如来をお迎えしたのが元善光寺です。
その後ご本尊様は現在の長野市へ遷座され、善光公の名を取って善光寺と名づけられました。
仏勅によって月の半ばは、飯田に帰る』との約束を残された、との言い伝えが残ってます。

“長野の善光寺と飯田の元善光寺、両方お詣りしなければ片詣り”と謂われ
昔から多くの善男善女で賑わってきました。

元善光寺2
毎年10月〜11月には、大正時代から続く「菊人形展」が開催されます。
また7年に1度、善光寺同様に御開帳が行われます。

元善光寺3
写真:周囲に咲く桃の花
-------------------------
【参考情報】
URL 元善光寺ホームページ
URL 元善光寺宝物展(南信州ナビ)
URL 大正時代から続く菊人形展(南信州ナビ)
URL その他の飯田市の観光スポット一覧(るるぶ.com)