名勝天竜峡温泉・龍峡亭

長野県飯田市天竜峡の渓谷沿いに建つ絶景の温泉旅館。施設概要や多彩な宿泊プラン、観光日帰りプランのご紹介。ネットからの宿泊予約も。
開善寺 | 名勝天竜峡温泉・龍峡亭
<< 交通アクセス戻る
開善寺
飯田市の開善寺1
開善寺は飯田市の川路地区にある臨済宗の寺院です。
(当旅館からは車お車で10分)

14世紀に建立され、現在でも当時の面影を残す建造物が境内にあります。
花が咲きほこる古寺としても有名で、フジやボタン・シャクナゲを見に、
中京圏や関西圏から多くの人が春に訪れます。

地球 住所:
長野県飯田市上川路1000
鎌倉時代に伊賀良荘の地頭だった北条氏一族・江馬氏によって創建され、
後に信濃守護・小笠原貞宗が開基となり、建武2年(1335年)に
高僧・清拙正澄(大鑑禅師)を、京都・建仁寺より招聘して開山されました。

飯田市の開善寺2
戦国時代末期に火災にあい、当時の建造物としては山門が残っています。

また、以下の文化財を所有されています。
よつばのクローバー 画文帯四仏四獣鏡
よつばのクローバー 絹本著色八相涅槃図

飯田市の開善寺3
毎春5月には立派な藤やボタンが境内に咲きほこり、関西圏や中京圏から
多くの方が見物に来られます。

【参考情報】
開善寺ホームページ

開善寺・花の開花状況ブログ